仙台市に旅行行く前に

仙台市(せんだいし)は、宮城県のほぼ中央に位置する市で、同県の県庁所在地、政令指定都市。東北地方の政治・経済の中心都市である。「杜の都」として知られている。

地名の由来

地名の語源は諸説があり、国分氏が千代城と名付けたことが由来とも言われる。これは城の位置に千体仏があったためで、千体が転じて千代となった。その後、伊達政宗が「仙臺」と改名した。その他、アイヌ語の「セプナイ(広い川)」が「せんだい」になったのであり、広瀬川が仙台の名の由来という説もある。また仙台城のある川内地区を音読みで「せんだい」としたことが由来との説もある(2004年まで存在した鹿児島県川内市とは同音異字)。



ホテル松苑

東北新幹線仙台駅より徒歩6分。仙台宮城インターより車15分。

仙台駅から徒歩6分。オフィス街の中心部でも閑静。

長期宿泊者に最適の宿。泊まれば泊まるほどお得になる多様なプランをご用意。杜の都、仙台で落ち着いた出張、旅行をお楽しみください。アットホームな雰囲気でお迎えします。
タグ:仙台市 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。